コーセー『米肌』は保湿力が抜群!!ライスパワーとは?口コミ評判

米肌

こんにちは。さゆりです。
最近、いろんな方のブログやインスタで見かける米肌!
私も使ってみました♪
かなりネット上で評価が高いですよね( ^∀^)

米肌はCMやネット、メディアで根強い支持を受けているのが米や麹から抽出される成分配合のスキンケアです。

  • コーセーの「米肌」は通販限定商品
  • 「米肌」は「ライスパワーNo,11」配合のスキンケア
  • 「米肌」は3つの発酵エキス配合のスキンケア

■MAQUIA 美のプロ50人が選ぶコスパ・コスメグランプリ2015 第1位受賞!
■@cosmeベストコスメアワード2015 受賞
■美的 2015 上半期ベストコスメ受賞

米肌公式サイト米肌

米肌 4日間トライアル 潤い体感セット

米肌 米肌
  • 販売元 コーセープロビジョン株式会社
  • 香り 無香料
  • 米肌 4日間トライアル 潤い体感セット内容量
  1. 肌潤石鹸 15g
  2. 肌潤化粧水 30ml
  3. 肌潤改善エッセンス 12ml
  4. 肌潤クリーム 10g
  5. 肌潤化粧水マスク(非売品)
  • 14日間トライアル 潤い体感セット価格 1,000円送料無料

たっぷり14日間、試せるトライアルセットに商品としての販売はされていない、「肌潤化粧水マスク」が付いているのはお得です。

米肌 パッケージも上品でいいですね!
フェイスパックが付いているトライアルセットって珍しいですよね〜!
めっちゃくちゃ嬉しい!!!
フェイスパックもできたら同じラインで使いたいですよね♪

米肌 化粧水

米肌 米肌

かなりさらっとした感じ。
ボトルが、横になってもこぼれないようになっているので、ありがたかったです。
おっちょこちょいな私にはぴったり。
香りとかは特になく、成分の匂いが少しするかな?くらいです。
スーッとお肌にしみこんでいきます。

とろみのあるテクスチャで濃密な感触、これは発光によるもので肌にのせると浸透が早くベタつきません。本品の内容量は120mlで1ヶ月~1.5ヵ月分となっています。

「角層柔軟オイル」が角層を一時的にゆるめることで、ライスパワーNo.11などの美容成分が浸透しやすい状態に導きます。美容成分で角層内をしっかりうるおし、「発酵ポリマー」でうるおいを密封。

使用方法は洗顔後のきれいな肌につけます。手のひらに500円玉くらいを目安にとり、手のひらやコットンでやさしくパッティングします。仕上げに手のひら全体で顔を覆うように包み込み、ハンドプレスします。

米肌 乳液

米肌 米肌

トロッとしていて、高保湿すぎず、わりと少量で顔全体に馴染みました。
ちょうどいい保湿具合。

みずみずしい感触が特徴のジェル状のくりーむになります。ぷるんとした真っ白なジェルクリームが肌につけるとスーと浸透していきます。

ベタつきのない軽いつけ心地ですが、たっぷりと配合されている保湿成分でみずみずしい肌に導いてくれます。

本品だと内容量は40gで1ヶ月~1.5ヵ月分となっています。パール1粒くらいを手のひらにとり、顎、頬、鼻、おでこに少量ずつのせて顔全体に丁寧にのばします。仕上げに両手で顔を覆うようにハンドプレスします。

米肌 クリーム

米肌 米肌 米肌

こちらも重たすぎずちょうどいいテクスチャー。
伸びもよくて、少量で顔全体に伸びました。
それでいて、きちんと保湿されているのが感じられます。
乾燥している夜にもちょうどいいです!

クリームタイプの洗顔料で炭を含んだ濃密な泡が特徴、毛穴の黒ずみ、毛穴に詰まった皮脂を吸着し、くすみのない透明感ある肌に導いてくれます。

「ホワイトクレイ」と「炭」成分が毛穴をクリアに、「リンゴ酸」が肌のくすみに効果的です。本品だと内容量は120gで1ヶ月~1.5ヵ月分となっています。

米肌 フェイスマスク

米肌 米肌 米肌

生地が結構しっかりしていて、液もちょうどいい量でした。
びちょびちょすぎないので、顔にのせるとき、伸ばしやすかったです。
フェイスマスクをつけて、シリコンマスクをつけてドライヤーかけたりしましたが、全然乾燥せずに10分ほどしっかりと保湿できました。
フェイスマスク久しぶりだったから、お肌が喜んでいる〜!
もしフェイスマスク乾燥した場合は、化粧水を上から足すといいですよ!
こういうとき、ラインづかいだと同じ化粧水使えるのでいいですね!

米肌 石鹸

米肌

かなりクリーミーな石鹸でした。
香りも特にせずに、つっぱりもなくてちょうどよかったです♪
量もしっかりあるので、14日以上使えそうです。

トライアルセットにも入っている石鹸タイプの洗顔料です。この石鹸の特徴はあとから使用するスキンケアアイテムをサポートする役割もあることです。

濃密でふわふわの泡が毛穴の中の汚れや古い角質も吸着し洗い流してくれます。保湿成分がたっぷり配合されているので、洗浄力はあってもやわらかな肌へ導いてくれます。

本品だと内容量は80gで2ヶ月~3か月分、価格は3,000円となっていますのでコスパが良いといえます。

米肌 肌潤シリーズの成分を徹底分析

保湿力

米肌の肌潤シリーズの最大の特徴は「保湿」です。

保湿成分

  • 肌潤ライスパワー®No.11 角層でセラミド生成、肌の水分保持を改善する
  • ビフィズス菌発酵エキス 角質細胞の保湿をたすけ、天然保湿因子を補う
  • 大豆発酵エキス 肌表面で水分を抱え込み、保湿、保護効果がある
  • 乳酸Na 角層細胞の保湿力をたすける、角層細胞内の天然保湿因子
  • グリセリン ほかの保湿成分との相乗効果で保湿力をサポート
  • グリコシルトレハロース改善エッセンス<医薬部外品>

トレハロースが主成分で高い保水力を持つ、トレハロースは砂漠の植物も復活させる力がある

美白

米肌には3つのシリーズがあります。「肌潤」「活潤」「澄肌」になります。

「肌潤」は主にうるおいケア、「活潤」はエイジングケア、「澄肌」は美白ケアとなっています。美白ケアを重視したいのであれば米肌の「澄肌シリーズ」がおすすめです。

「肌潤」は保湿を徹底し、肌のターンオーバーを正常に近づける効果は期待できるので、結果、古い角質が新しく生まれ変わるという意味ではくすみ、シミなどに効果は期待できるといえます。

エイジングケア

エイジングケアに効果が期待できる成分は「ライスパワーNo,11」です。加齢とともに減少してしますのが、肌内部にあるセラミドです。セラミドは水分を挟み込む幹細胞脂質の50%を占めています。

セラミドが不足した肌は水分保持能力が低下し、肌が乾燥へと傾きます。「ライスパワーNo,11」はセラミドを生み出す力のある成分、十分な水分でキメの整った、毛穴の目立たない肌へと導いてくれます。

敏感肌

米肌 肌潤シリーズは公式ホームページにアレルギーテスト済みと記載されています。ほかにも無香料、無着色、弱酸性の低刺激処方となっていいますが、すべての人にアレルギーが起こらないというわけではありません。

米肌は米由来の「ライスパワーNo,11」をはじめ、「大豆発酵エキス」「ビフィズス菌発酵エキス」その他植物由来成分が配合されていますので、それらのセ成分にアレルギーを持っている人は注意が必要です。

必ずパッチテストをしてからの使用をおすすめします。

肌荒れ、ニキビ

肌荒れに効果が期待できるのは「ライスパワーNo,11」です。肌の生まれ変わりのサイクル、ターンオーバーを正常にする効果が期待できます。

ニキビの原因のひとつでもある毛穴のつまりに、保湿力が高いセラミド、セラミドの働きを助ける「ライスパワーNo.11」が効果を発揮してくれます。

コスパ

化粧水の通常ボトルの価格が5,000円、化粧水だけを試してみようとしても5,000円かかるところ、14日間トライアルなら洗顔石鹸、化粧水、改善エッセンス、クリーム、化粧水シートが試せて1,500円ですので、非常にコスパが良いといえます。

米肌 肌潤はアリorナシ?

米肌の最大の特徴は3つの発酵エキス「ライスパワーNo,11」「大豆発酵エキス」「ビフィズス菌発酵エキス」と3つの美容成分です。「ライスパワーNo.11」は老舗の酒蔵とコーセーによる長年研究と最新のテクノロジーで誕生しました。

美しい肌に欠かせないのが水分、保湿と考えライスパワーNo,11の力で乾燥を徹底改善することで、あらゆる肌悩みを解決へと導いてくれるのが「米肌」です。

米肌 肌潤はこんな人にオススメ

  • 乾燥が気になる人
  • ハリがほしい人
  • 小ジワが気なる人
  • 毛穴が気になる人
  • 肌荒れが気になる人

米肌 肌潤はこんな人にはオススメできない

  • 米由来の成分にアレルギーがある人
  • 発酵成分にアレルギーがある人
  • 継続的に使い続けることが難しい人

米肌はどこで売ってるの?

楽天やAmazonなどでも販売していますが、公式サイトと違い値段も若干高く特典がなにも付かないので公式の方がおすすめです。

米肌と他のライスパワーのスキンケアとの違いは?

ライスパワーのものって今すごく流行っているけど、なにがどう違うの?というお話。
私がこれまで使ってきた、お米系の基礎化粧品ですと、ライースリペアとアミノリセですね♪
保湿具合で言うと、ライースリペア>米肌>アミノリセです。
ライースリペアはかなり保湿が強かったので、乾燥肌の方にはオススメです。
ただしちょっとお高いかも。
私のような混合肌には米肌くらいの保湿具合がちょうどよかったです。
アミノリセは唯一、酸っぱい香りがするので、香りが苦手な方にはオススメできません。
お米系基礎化粧品って一つにまとめちゃっても、比べられないくら、それぞれの特徴があります。
よかったら、各記事を読んでくださいね!
私は米肌が一番好きです♪

ライースリペア
こんにちは。さゆりです。 肌がおとろえてきたと感じることはありませんか? 保湿重視のスキンケアを続けていても、笑うとシワが残ったり、...
アミノリセ
こんにちは。さゆりです。 金沢生まれの無添加・酒蔵コスメ、アミノリセのトライアルセットを試してみました! 公式サイト 杜氏の手は美しい...

米肌の価格は?

送料無料1389円です♪
かなりお手頃価格ですね!

米肌公式サイト米肌


米肌

米肌

関連記事

草花木果

【毛穴ケア】草花木果の基礎化粧品「竹」の口コミ・使ってみました!

イハダ

アトピー体質の私がイハダ スキンケアを使ってみました!ワセリン配合!!口コミ

アスタリフトベーシック

【エイジングケア】アスタリフトベーシックの口コミ・使ってみました!

咲水

保水力をもつサクラン配合の自然派化粧品「咲水」の口コミ・使ってみました!

アスタリフト

【最強】アスタリフトホワイト美白スキンケアは本当に美白に効果あるの?徹底分析しま...

ホワイトロジー

ホワイトロジー美白はコスパ最強!口コミ・使ってみました!