アンチエイジング・エイジングケアに人気なオールインワンジェル5選!!

エイジングケア オールインワンジェル

悲しいけれど、何もしなくてもキレイが保たれるのはせいぜい20代前半まで。

20代後半は、なんとなく老けはじめているような違和感に気づきはじめるのではないでしょうか。

大きなシワやタルミがなくても、「もう若くはない…」という年齢的な不安がそうさせるのかもしれませんね。

毛穴の開き、乾燥、小じわなどからはじまり、アラフォー世代にはタルミ、たるみ毛穴、ブルドックライン、マリオネットライン、ゴルゴラインなど、あらゆるシワ、たるみ、毛穴の目立ち、ハリ弾力など毎日がエイジングサインのオンパレード。

悩みがふえた分、さらには重ねてきた年齢に合わせてスキンケアを増やしていかなければいけないという強迫観念にかられていませんか?

でも、化粧水、パック、美容液、乳液、クリーム、アイクリームなど1つ1つのアイテムを丁寧にケアしても、エイジングサインに悩む女性がほとんどではないでしょうか。

つまり、たくさんのアイテムを使ってもあまり効果的ではないということ。

そもそも、お肌にたくさん塗っても外側から与えたうるおい成分などは一定量しか浸透していきません。

最初に化粧水をたっぷり与えたらそれで終了かもしれませんよ?

極端にいってしまえば、紫外線対策をしっかりして、シンプルな保湿をしていればそう簡単に肌悩みを増やすことはありません。

ところが、スキンケアといいながら洗浄剤を数種類使い分け、化粧水や美容液、乳液にクリームなどあれこれ肌を触るほどに、キメが乱れて乾燥しやすい肌をつくってしまいます。

自分でこすっている感覚はなくても、表皮の暑さはたったの0.2㎜。

肌をこする、マッサージするようにしてスキンケアすれば、キメが乱れてうるおいがキープできません。

しかも、過度なスキンケアは乾燥肌や敏感肌に傾くと厚生労働省でも警鐘を鳴らしているほど!

だから、できるだけシンプルな保湿を心がけ、そこに、エイジングのケアができる美容成分が配合されているとよりベストなスキンケアができますよ。


関連記事:オールインワンジェル徹底比較!実際に使ってみたランキング♪

おすすめのエイジングケア向けオールインワンジェル5選!

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
販売元 ドクタープログラム株式会社
香り 無香料
テクスチャー クリーム
パッケージ ジャー式
役割 化粧水、乳液、クリーム、美容液、下地
内容量 50g
価格 送料無料1900円(税込)
定期コース あり
返金保証 なし

トリニティーライン

トリニティーライン口コミ

イシュタール

イシュタール

イシュタール
販売元 テラス
香り ダマスクローズの香り
テクスチャー ジェル
パッケージ プッシュ式
役割 化粧水、美容液、乳液、クリーム、導入液、パック
内容量 50ml 約30日分
うるおい体感コース価格 初回2,980円送料無料
定期コース あり・4回目以降解約可
返金保証 30日間返金保証

2回目以降は37%OFFの5,480円
通常は1本、7,980円に送料650円となっています。
イシュタール公式サイトイシュタール

イシュタール口コミ

ライゼ エッセンス セラム

ライゼ エッセンス セラム

ライゼ エッセンス セラム
販売元 ZERO株式会社
香り 無香料
テクスチャー クリーム
パッケージ ジャー式
役割 セラム乳液
内容量 80g(2ヶ月分)
価格 初回限定3,042円(税別)
定期コース あり・3回継続
返金保証 不良品のみ返品対応

ライゼ公式サイトライゼ エッセンス セラム

ライゼ エッセンス セラム乳液口コミ

SPプレミアムコラーゲンゲル
SPプレミアムコラーゲンゲル
販売元 ていねい通販
香り 無香料
テクスチャー ジェル
パッケージ ジャー式
役割 保湿化粧水、エイジンング美容液、引き締め美容液、美容クリーム、化粧下地
内容量 50g
価格 4443円(税込)
定期コース あり
返金保証 30日返品保証

SPプレミアムコラーゲンゲル公式サイト

SPプレミアムコラーゲンゲル口コミ

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
販売元 株式会社ドクターシーラボ
香り 無香料
テクスチャー ジェル
パッケージ ジャー式
役割 化粧水、乳液、美容液、クリーム、マッサージクリーム、アイクリーム、パック、化粧下地
内容量 50g(1ヶ月分)
価格 4,644円
定期コース あり・3,715円
返金保証 未使用のみ

ドクターシーラボアクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX口コミ

なぜエイジングケアにオールインワンジェルがおすすめ?

そこで、おすすめしたいのがエイジングタイプのオールインワンジェル。

オールインワンジェルは、先ほど話した摩擦ダメージによる老化のリスクをグッと抑えて、濃厚な美容成分をダイレクトに浸透するメリットがあります。

エイジングのオールインワンといっても多種多様にありますが、まずはメーカーがターゲットにしている年代をチェックしましょう。

30代をターゲットにしているところと、ミドル世代といわれる50代以降をターゲットにしているものでは、保湿力や使用感に差があります。

自分の年代に合ったメーカーを選ぶのが基本ですが、30代でも乾燥が激しく、こってりした使用感が好みであれば、年齢より上のメーカーを選んでもかまいません。

また、シワに悩んでいるのか、タルミに悩んでいるのかにもよってそれぞれに効果的な成分があります。

ただし、深いシワはタルミと同じような原因で引きおこるため、タルミに効く成分の方が効果的です。

シワとタルミどちらにも作用するようなエイジング成分も多くあるので参考にしてみてください。

おすすめのエイジングケア成分

レチノイン酸

ビタミンA誘導体で、ターンオーバーの促進作用によって、小じわに対して有効な成分。

ニキビ治療としても用いられる。

レチノール

コラーゲンやエラスチンの生成促進効果によって、シワやタルミを改善させる。

ただし、ピーリングの作用もあるため、刺激が強く、ピリピリして赤くなることもあります。

ナールスゲン

水分保持のほか、コラーゲン、エラスチン、ヒートショックプロテイン、グルタチオンを増やす作用によって、主にシワ、クスミ、乾燥の予防をします。

さらに、たるみ、たるみ毛穴の対策としても効果的。

ネオダーミル

臨床試験では、深い皺を2週間で15%浅く、体先を13%小さくするデータあり。

コラーゲンやエラスチンを増やす働きがあります。

アセチルヘキサペプチド-8(アルリジン)

塗るボトックスとの別名もあり、使い続けることで表情ジワの原因を抑制します。

ただし、ボトックス注射ほどの即効性や効果はありません。

レチノイン酸トコフェリル

レチノールより安全性を高めたエイジング成分。

レチノールほどではないものの、刺激を感じることもあります。

コラーゲンやエラスチンを増やし、シワを予防します。

水溶性ビタミンC誘導体

コラーゲンを増やす作用があり、シワを予防します。

プロテオグリカン

高い保湿効果とともに、コラーゲンやヒアルロン酸をふやしてシワを予防します。

フラーレン

ビタミンCの100倍以上とも言われる抗酸化力でシワの予防効果に期待できます。

アスタキサンチン

ビタミンEの1000倍以上、βカロチンの10倍以上の抗酸化力をもち、シワやタルミを予防します。

ユビキノン

コエンザイムQ10のこと。

強い抗酸化作用により、シワやタルミを予防します。

フィト発酵エキス

ハリや弾力の元になるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸をつくり出す線維芽細胞を増やす力があるエイジング成分。

シワはもちろんのこと、特にタルミに高い効果を期待できます。

シワやタルミのケアができる代表的なエイジング成分について紹介しました。

コラーゲンやセラミドは?と思った人もいるかもしれませんが、とくにコラーゲンはお肌をプリプリにするハリや弾力を期待する人も多いですよね。

そのように宣伝するメーカーもあるので勘違いしても仕方ありません…。

コラーゲンやセラミドは、お肌にうるおいを与えて保湿する効果にすぐれる成分です。

これそのものがハリや弾力になることはないものの、シワやタルミの予防に欠かせない成分なので、エイジング成分と一緒に配合されていると効果もパワーアップしますよ。

また、極まれにエイジングと宣伝するオールインワンの中には、保湿成分は充実しているのに肝心のエイジング成分が入っていないものもあります。

しっかり保湿できていればシワやタルミ予防は可能ですが、エイジング成分がしっかり配合されているものを選びましょう。

配合量は、成分表の並び順に比例するので、上位にある方が濃密なエイジングケアができますよ。

エイジングのスキンケアの仕方

最後になりますが、できてしまった深いシワやタルミの改善はそんなに簡単なことではありません。

だから、肌の違和感に気づき始めたらエイジングケアをはじめても早すぎることはないと思うのです。

肌表面のターンオーバーは年齢によって差はあるものの、28~56日とされているのに対して、シワやタルミとなる真皮層のターンオーバーは4~5年周期ともいわれています。

とてつもない長い時間がかかりますが、20代後半からケアをはじめたら10年後、20年後の肌にも自信をもっていられるはずです。

また、すでにシワやタルミに悩まされている人にも諦めずに長期戦で取り組んでみてください。

たくさんのアイテムを使ってきた人ほど、1ステップのオールインワンに切り替えると、お肌のふっくら感に気づく人が多いですよ。

ただし、1分以上なじませるなど、必要以上にクルクルしながらケアしていれば手応えを実感できなくなることもあります。

スキンケアは、1分以上かけず、肌にサッとのせる程度になじませたら十分ですよ。

「その場しのぎの保湿ケア」「手抜きのスキンケア」などといわれることも多いオールインワンですが、決してそんなことはありません。

もしそう感じたのなら、年齢肌に合っていない可能性を考えてみてください。

ちゃんとしたものを選べば、化粧水や美容液よりもたくさんの美容保湿成分で高いスキンケア効果を実感できるはずです。

関連記事

シュセラ モイストゲル

【オールインワンジェル】シュセラ モイストゲルを使ってみました!口コミ・効果ある...

メルライン

【オールインワンジェル】メルラインMELLINEを使ってみました!口コミ・効果あ...

パーフェクトCオールインワンジェル

パーフェクトCオールインワンジェル使ってみました!

リズプラベールエッセンシャルオイル

【オールインワンオイル】リズプラベールエッセンシャルオイルは保湿に最強!口コミ・...

トリニティーライン

【オールインワンジェル】トリニティーラインを使ってみました!口コミ・効果あるの?

アクアレーベルのオールインワンジェル

【オールインワンジェル】アクアレーベルのオールインワンジェル3種類を徹底比較!