超温感ボディクリーム「バンビミルク」の口コミ・使ってみました!自宅で出来る美脚エステ

バンビミルク

こんにちは。さゆりです。
ボディークリームがなくなってきたので、新しいものをゲットしてきました!
私は毎日ふくらはぎのマッサージをしています。
むくみが激しくてね、マッサージした後とする前との足の細さが全然違う(笑)
マッサージ後にむくみ取れるスパッツ履いて寝ると次の日本当に楽なの!

こんにちは。さゆりです。 リンパマッサージ、セルライトケア、骨盤矯正の効果のあるスパッツをゲットしてみました! リンパマッサージセルライトスパ...

そして、今回ゲットしたのは、超温感ボディクリーム「バンビミルク」!
これ、マッサージしていくうちにクリームが暖かくなって、冷え性にも良いです!
伸びもいいので、マッサージしやすい♪

肌トラブルの改善の他にも、女性にとってスタイルを維持していくことも大きな関心の一つですよね。なかなかお肉が落ちなかったり、セルライトができてしまう原因には「冷え」も挙げることができます。

  • 何をやってもお肉が落ちない
  • セルライトを何とかしたい
  • 冷え性なので代謝を上げたい

こんな女性にピッタリのスキンケアアイテムが、こちらの「バンビミルク」です!肌ケアをしながら引き締め効果を感じることができる、なんて要チェックアイテムではないでしょうか。

バンビミルク公式サイトバンビミルク

「バンビミルク」の口コミ・使ってみた感想

届いたのはこちら!

バンビミルク

バンビミルク
パッケージも可愛い!
バンビミルク

バンビミルク
中身はこんな感じ。
ミルクっぽい感じで、伸びがいい。
マッサージしやすいですね。

最初は冷たかったクリームがだんだん暖かくなってきます♪
面白い!

香りはホワイトブーケの甘い微香付き、らしいですが、、うーん、ちょっと安っぽい香りだなぁと思ってしまいました。
香りは強くないですし、スパッツ履いたり、次の日には消えているので、そんなに気にならないですが!
香りって好き嫌い分かれますよね。

「バンビミルク」とは?

なかなか落ちないぜい肉やセルライトをなくしてしまうには、毎日のケアと冷え対策が必須。この考え方から作られたのが、マッサージミルクであるバンビミルクです。

ミルクという形状であることから、肌になじみやすく手の滑りも良くなるのでマッサージには最適。また、保湿成分もしっかりと配合されているので、毎日の保湿ケアとの置き換えができ、ケアに取り入れやすいというメリットがあります。

また、冷え性対策としてしっかりとした「温感」も実現。むくみやセルライトを素早く除去することができるでしょう。実際にエステでも使われている、という話を聞けばその効果の高さも期待できますよね。

バンビミルクの成分を徹底分析!

スリミング成分

むくみやセルライトを除去と考えれば、一番に気になるのがこちらのスリミング成分でしょう。バンビミルクに含まれている成分は主に4種。「ユニスリム」「スリムフィット」「スベルトニール」「フォースコリン」どれも、脂肪分解を促進したり、脂肪燃焼の作用が確認されている成分になるので、強力にサイズダウンのサポートをしてくれるでしょう。

天然植物由来の酵素も含まれているので、デトックス効果も期待できますね。

保湿力

保湿ケアとの置き換えもできるといわれているバンビミルク。保湿成分もこだわりの成分がたっぷりと含まれています。

一番に注目すべきはやはりシアバターにプラスされた「高保湿セラミド」。もともと肌の各質感に存在し、水分を抱え込む性質を持ったセラミドには高い保湿力が確認されています。

柔らかな肌を実現するためにも必須の成分なので、しっかりとした保湿を期待することができるでしょう。

美白成分

美白成分においては「オウゴン根エキス」を上げることができます。オウゴン根エキスには「紫外線を吸収し熱や赤外線に変換する」という性質があります。肌内部のメラニンを刺激する前に、無害なものに変えるというやり方で美白をサポート。

バンビミルクはマッサージミルクなので、美白に関して特に特化した成分は含まれていません。しかし、オウゴン根エキスが含まれていれば、不必要な日焼けなどからは守ってくれるともいえるでしょう。

エイジングケア成分

こちらで注目したいのは「シンエイク」。蛇毒に似た成分であるシンエイクは「塗るボトックス」とも言われているほど、エイジングケアに対して高い効果が期待できると注目されている成分なのです。

乾燥しわの予防やしっかりとした保湿効果で、張りのある肌を実現することができるでしょう。また、蛇毒に似た、と紹介したことでもわかるように、実際の蛇毒を使われているわけではありません。

安全上怖いものではないので、安心して使うことができますよ。

敏感肌成分

ではバンビミルクは敏感肌さんが使っても大丈夫な物なのでしょうか?結論から言ってしまうとバンビミルクには「エタノール」「フェノキシエタノール」が使われています。

どちらも微量でも肌に対して刺激がある成分。特にアルコールに反応してしまう方からすれば、安心して使用できるとは言えないでしょう。

また温感作用のために使用されている成分ですが、トウガラシ果実エキスも含まれているので、肌が弱い方はピリピリとした刺激を感じてしまうかもしれませんね。

肌荒れ・ニキビ

肌荒れやニキビに関しては「カンゾウ根エキス」が強力にサポートしてくれます。生薬としても古くから愛されてきたカンゾウ根エキスには、高い抗炎症作用があります。肌荒れやニキビはもちろん、薬として使用される際には皮膚炎や湿疹などを抑える効果も。

抗炎症作用として生薬の中ではチップクラスの成分を含んでいるので、肌荒れやニキビに対しても強力にサポートしてくれるでしょう。

コスパ

2本セットで3,600円となっているバンビミルク。1本でおよそ1ヵ月分、価格は1,800円と考えればマッサージミルクとしてはコスパはいい方だといえるでしょう。14日間の返金保証もついているので、安心して試してみることもできますよ。

また、とりあえず1カ月だけ試してみたいと考えた際の価格も、1本1,800円と価格は据え置きとなっています。

バンビミルクはアリorナシ?

マッサージをして余計にお肉やセルライトを除去しながら、肌の保湿もかなえてくれるバンビミルク。セルライトを除去しようと考えれば、毎日のケアが必須となります。

お風呂上がりの保湿ケアと置き換えることができれば、とっても便利ですよね。肌トラブル以外にも女性にとって大切なスタイル維持、手軽なマッサージで理想のボディを実現しましょう。

バンビミルクがおすすめな方

  • 手軽にセルライトを除去したい方
  • 何をやっても余計なお肉が落ちない方
  • 冷え性対策をしたい方

ミルクという形状になっているので、塗りやすくマッサージも簡単にできるのがうれしい特徴ですね。セルライト除去や脂肪を落とすには、毎日のケアが必須となるので簡単にできるという点はとてもおすすめだといえるでしょう。

また、女性に多い冷え性対策もしっかりとした温感で叶えてくれますよ。

バンビミルクがおすすめできない方

  • 敏感肌の方

バンビミルクには防腐剤として「エタノール」と「フェノキシエタノール」が含まれています。顔のスキンケアよりは慎重になる必要がないといっても、敏感肌さんにはあまりお勧めできないといえます。

「バンビミルク」はどこで売ってるの?

楽天やAmazonなどでも販売していますが、公式サイトと違い値段も若干高く特典がなにも付かないので公式の方がおすすめです。

「バンビミルク」の価格は?

2本セットで3600円(税別)送料無料
25日間返金保証

1本1800円(税別)送料別
1本でだいたい1ヶ月分です。
定期購入ではありません。
送料無料な2本セットの方がおすすめです。

バンビミルク公式サイトバンビミルク


バンビミルク

バンビミルク姉妹品の下記もおすすめです。

バンビウォーター
二の腕や足のむくみ、セルライトが気になる。ダイエットを頑張っているのに下半身だけ痩せない…。美容に関して意識の高い女性にとって、スキンケアと同時...

関連記事

PG2フェイスマスク

【保湿パック】PG2フェイスマスクの口コミ・使ってみた!

アイウルル

目元ケアにアイウルルがおすすめ!目尻の小じわに!!

ヴァーナルのパックとハンドクリームの口コミ・使ってみました!

カネボウdew

カネボウDEW本音レビュー!敏感肌には注意が必要!!

脂肪や糖を抑える「ベジファス」を飲んでみました♪口コミ

ドクターケイ

【ドクターズコスメ】ドクターケイの口コミ・使ってみました。