中学生に人気のオールインワンジェル5選!!

中学生 オールインワンジェル

小学生の時とは違い、なんだか一歩大人の仲間入りをしたような気分にもなれる中学生。新しい制服に学校独自の部活、勉強に遊びにと楽しいことがいっぱいの年代だといえますね。

しかし、異性との関係が微妙に変わってくる年代でもあるので、肌の悩みが深刻になりやすい年代だともいえるでしょう。

  • 中学生になってからニキビがひどい
  • 顔の脂がひどくて気になる

など、思春期特有の悩みが出始めるときでもありますね。今回は、そんな中学生に人気のオールインワンジェルはどのように選んでいくべきなのか?また月にかかるスキンケアの平均額など、気になるところを詳しくご紹介していきます。


関連記事:オールインワンジェル徹底比較!実際に使ってみたランキング♪
関連記事:中学生向け化粧水・スキンケアランキング!
関連記事:10代に人気のオールインワンジェル5選!!

中学生の月にかけるスキンケアの平均価格

中学生の場合、スキンケアにかける費用は「親持ち」というケースも多いようで、明確な月にかける平均価格というものはないようです。

高校生で1,500円前後といったところなので、1,000円未満といったところでしょうか。まだまだ若い肌であるだけに、水分量などは十分にあるのであまりスキンケアの必要を感じていないという面もありそうですね。

ただニキビなどのトラブルが起こりやすい年代なので、スキンケアに関しては特に与えるケアよりも、清潔にするという面が強いようにも感じられます。

ニキビがあまりにもひどくなってしまった場合、昨今では皮膚科でのケアが推奨されている面もあります。保険証が必要となる点から、やはり中学生自身がスキンケアに費用をかけるというケースはまだ少ないようです。

スキンケア平均額

参照:http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/report/pdf/20171120skincare2017.pdf
参照:http://special.meikogijuku.jp/image/160912_meiko_oshare.pdf

中学生に人気のオールインワンジェル5選!!

  とろんと濃ジェル エンリッチ 薬用美白
対策・効果 保湿対策 保湿対策 保湿対策

シミ・そばかす対策

特徴 基本の「なめらか製法」で作られた豆乳発酵液のオールインワンジェル

温度依存性のあるジェルで肌の上でとろけてぐんぐん浸透

基本のオールインワンジェルに美容オイル成分を20%増量

 

美白有効成分「高純度アルブチン」を配合した美白ケア

みずみずしい使用感でひんやり、暑い季節も気持ちよい

美容成分 豆乳発酵液、 ダイズ種子エキス、 ダイズタンパク、トコフェロール 豆乳発酵液、 ダイズ種子エキス、 ダイズタンパク、トコフェロール 豆乳発酵液、 ダイズ種子エキス、 ダイズタンパク、トコフェロール
有効成分 なし なし 高純度アルブチン
価格 1,080円(税込み) 1,080円(税込み) 1,296円(税込み)
容量 100g 100g 100g

なめらか本舗 豆乳イソフラボン含有のオールインワンジェル とろんと濃ジェル口コミ

メディプラスゲル Mediplus+
メディプラスゲル保湿
販売元 株式会社メディプラス
香り 無香料
テクスチャー ジェル
パッケージ プッシュ式
役割 化粧水・乳液・美容液
内容量 180g(2ヶ月分)
価格 送料無料2996円(税込)
定期コース あり・定期縛りなし
返金保証 30日間全額返金保証

メディプラスゲルは保湿もしてくれ、敏感肌にもおすすめ、価格としても10代でも十分使える価格。
しかしながら、ネットでしか買えないため、どうしてもドラッグストアで購入したい場合は2位以下がおすすめです。
メディプラスゲル公式サイト

メディプラスゲル口コミ

ハトムギ保湿ジェル
販売元 イミュ株式会社
香り 無香料
テクスチャー ジェル
パッケージ ジャー式
役割 乳液、クリーム
内容量 180g
価格 972円(税込)
定期コース なし
返金保証 なし

ハトムギ保湿ジェル口コミ

うるおいジェル 美白うるおいジェル
価格 本体800円(税抜)

詰替用700円(税抜)

本体1,100円(税抜)

詰替用1,836円(税抜)

容量 108g 108g
香り 無香料 無香料
効果 保湿

もっちりやわらかな肌へ

メラニンの生成を抑える

シミ、そばかすを防ぐ

しっとりやわらかな肌へ

美容成分 ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース

オウゴン根エキス

ヒアルロン酸、トレハロース

油溶性甘草エキス

有効成分 なし トラネキサム酸

ちふれオールインワンジェル口コミ

中学生がオールインワンジェルを選ぶ際に気をつける点、選び方

では実際に中学生がオールインワンジェルを購入しようとした際、どのような点に気を付けて選んでいくべきなのでしょうか?まだスキンケアを始めたばかりという面もあるので、最初の選択を間違えないように、しっかりと把握しておきましょう。

まずは保湿を第一に

中学生といえばニキビに悩んでいる、なんて方が多いのではないでしょうか。実際中学生をはじめとする思春期の頃は、ホルモンバランスが乱れがちであることからニキビができやすい年代です。

皮脂の分泌も過剰になりがちなので、洗顔には気を使っているのに後のケアは何もしていない。なんてケースもよく見られますね。

しかし、洗浄力の強い洗顔料で洗浄した後の肌をそのままにしておけば、肌は乾燥していくばかり。この乾燥を防ごうとして余計に皮脂の分泌が過剰になってしまう可能性もあります。

まだ若いから保湿なんていらない、なんてことはありません。すべてのスキンケアにおいて保湿は最も基本であり大切なケアです。ニキビが気になるのならさっぱりとした使い心地のものを選ぶ、オイルフリーのものを選ぶなど工夫をしたうえでしっかりと保湿をかなえていきましょう。

関連記事:乾燥肌に人気の高保湿オールインワンジェル5選!!

美白ケアも意識してみて

保湿と同様に大切になるのが「美白」です。女性にとっては年齢を問わず気になるケアの一つでもありますね。中学生の場合は、肌を白くすることを意識するというよりは、紫外線からのダメージを蓄積しないという面から大切なケアになります。

紫外線のダメージはいまではなく数年後に出てくるもの。紫外線から受けたダメージは受けた後にケアをするのではなく、予防がとても大切になります。

今すぐに気になるからケアをするのではなく、後の自分の肌をいたわるという考え方をしてみましょう。また美白ケアにおいて一番にあげられやすい「ビタミンC誘導体」は、ニキビや皮脂のコントロールでも役に立ってくれる成分です。

オールインワンジェルを選ぶ際には、美白ケアに関しても意識してみましょう。

関連記事:美白効果の高い人気オールインワンジェル5選!!
関連記事:日焼け止めクリーム・サプリランキング♪夏場は徹底防備!

中学生にオールインワンジェルがおすすめな理由

ではスキンケアにおいて、なぜ中学生にはオールインワンジェルがおすすめになるのでしょうか?その理由をここから少し詳しく見ていきましょう。

コスパがよく時短ケアができるから

やはり一番の理由にあげられるのが、コスパがいいという点と時短ケアができるという点になりますね。中学生になって初めてスキンケアを始めた、という方も多いでしょう。

もしも自分のお小遣いから購入しようと考えるのならば、やはりコスパは大きな問題となるでしょう。また学校に部活、友人との遊びや恋など忙しく過ごしていると、どうしてもスキンケアをさぼってしまいがちです。

スキンケアの効果を感じるには、毎日のケアが必須となります。1ステップでお手入れが完了できるオールインワンジェルならば、忙しい朝でもあっという間にお手入れをすることができますよ。

関連記事:安い・プチプラのオールインワンジェル5選!!

ニキビに必要以上に触らなくて済むから

またニキビに悩んでいる場合、できてしまったニキビにはなるべく触らない方がいいということをご存知だと思います。しかし、ニキビができているところ以外はケアをする必要がありますよね。

オールインワンならば1ステップだけでお手入れが完了できるので、不必要にニキビに触れなくてもいいというメリットがあります。

ニキビを触るのは最低限に抑えつつ、肌のケアができるので、ニキビに悩んでいる中学生にこそオールインワンジェルはおすすめだといえるでしょう。

関連記事:ニキビ肌向けオールインワンジェル5選!!

関連記事

トリニティーライン

【オールインワンジェル】トリニティーラインを使ってみました!口コミ・効果あるの?

coyori オールインワン 美容オイル

【オールインワン】coyori美容オイルの口コミ・使ってみた感想!

ピュアメイジング

【オールインワンジェル】ピュアメイジングを使ってみました!口コミ・効果あるの?

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

【オールインワンジェル】ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフト...

20代後半 オールインワンジェル

20代後半に人気のオールインワンジェル5選!!

コロカリア

【オールインワンジェル】コロカリア「スーパーオールインワンジェル」を使ってみまし...